rss

HOME»  守れ!赤とんぼの里

守れ!赤とんぼの里

守れ!赤とんぼの里
毎年、長野県農業試験場が行なっている「とんぼの発生調査」に協力しています。
金崎さんちのお米の栽培方法はヤゴ類(トンボの幼虫)への影響が小さいとされる薬剤を用いていることから、7月初旬には、他の田んぼに比べて赤トンボが一斉に羽化する情景がみられます。

 

アキアカネ

 

ハラビロトンボ

私たちが幼い頃に見た、とんぼがたくさん飛び交う里山の風景を復活させるべく
地域みんなで生物にもやさしいお米づくりができるよう呼びかけを行なっていきたいと思っています。

みんなで守ろう!赤とんぼの里を目指して…
今年も、長野県農業試験場の調査を金崎さんちのお米栽培圃場で実施しています!

 

トンボ

 

オオルリボシヤンマ